牛丼コスパ最強はどこ?吉野家/松屋/すき家/なか卯

雑記


みんな大好きな牛丼において、コスパ最強のお店を調査しました!

今回、コスパは「1円あたりのカロリー数」で考えています!

コスパ最強ランキング

コスパ最強1位は、松屋の特盛牛丼でした!

1円あたりのカロリーは、2.00kcal/円でコスパ1位となりました。

とにかく、安く、お得に食べたい人にはおすすめです。

コスパ最強2位は、松屋の並盛牛丼でした!

1円あたりのカロリーは、1.93kcal/円でした。

特盛は少し多すぎるという方には、普通盛が良いです。

個人的おすすめは、すき家の並盛牛丼です!

1円あたりのカロリーは、1.83kcal/円と松屋には少し及ばず。

ただし、すき家の特徴として、たんぱく質が多く脂質が少ないため、運動で筋肉をつけたい人や、少しでも健康な食事をという方にはおすすめとなります。

各社の並盛でのコスパ比較結果

牛丼並盛でのコスパを比較した結果は下記となります。

吉野家すき家松屋なか卯
値段426 円400 円380 円490 円
カロリー635kcal733kcal732kcal713kcal
コスパ
(カロリー/値段)
1.491.831.931.46

松屋が1番コスパが良いです。次にすき家でした。

吉野家となか卯は、上位2社には少し負けています。

各社の成分比較

各社の並盛におけるたんぱく質、脂質、炭水化物、食塩のグラムを比較しています。

特徴としては、
・すき家は、たんぱく質が多く、脂質が少ない
・松屋は、たんぱく質が少なく、脂質が多い
・吉野家は、中間あたり
(なか卯はHPに情報なし)

ということで、運動する人はたんぱく質が多く脂質の少ない「すき家」が良いということが分かります。

小盛、並盛、大盛、どれが一番お得?

各社のサイズ別のお得度を、整理してみました!

吉野家のサイズ比較

吉野家は、並盛が一番、コスパが良いです!

小盛並盛あたま大盛大盛特盛超特盛
値段404426547613778899
カロリー48863572484610131152
コスパ
(カロリー/円)
1.211.491.321.381.31.28
たんぱく質15.92023.525.532.542
脂質16.920.424.82538.149.1
炭水化物65.38997.6124.2127.6130.3
食塩相当量2.12.733.44.35.1



すき家のサイズ比較

すき家は、並盛が一番コスパが良いです!

小盛並盛中盛大盛特盛メガ
値段330400550550700850
カロリー49673379896611761458
コスパ
(カロリー/円)
1.51.831.451.761.681.72
たんぱく質15.722.928.330.140.454.3
脂質17.22535.732.54971
炭水化物69.8104.191.1138.7143.7150.9
食塩相当量1.82.533.34.45.9



松屋のサイズ比較

松屋は特盛がもっともコスパが良いです!次点で並盛でした。

松屋はみそ汁が無料でついていますので、下記数値はみそ汁込みとなっています。

小盛並盛あたま大盛大盛特盛超特盛
値段350380500530680
カロリー5277328109611360
コスパ
(カロリー/円)
1.511.931.621.812.00
たんぱく質13.517.920.622.833.1
脂質22.82935.73656.6
炭水化物63.895.396.9130.3172
食塩相当量2.73.13.63.64.7



なか卯のサイズ比較

なか卯は、並盛がもっともコスパが良いです!

小盛並盛あたま大盛大盛特盛超特盛
値段440490660
カロリー485713955
コスパ
(カロリー/円)
1.11.461.45
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量



さいごに

いつも何気なく頼んでいる牛丼について、コスパ比較してみました。

参考いただけたらと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました