【LION BLOG】目次の見出しをh2,h3だけにし、h4,h5,h6は消す方法

プログラミング

LION BLOGの「目次のカスタマイズ」についてです。

この記事で分かること ・見出しh2-h6のうち、h2,h3だけ表示させる方法
 ⇒functions.phpの編集

やりたいこと

目次の見出しが「h2,h3,h4,h5,h6」が表示されるのを、「h2,h3」だけを表示したいと思います。

イメージは下記です。


Before


After

やる前の準備 (バックアップ)

目次の見出しカスタマイズは、LION BLOGのテーマにある「funcrtions.php」を編集します。

そのため、不具合があるとブログが真っ白になるエラーとなるので、バックアップしておきましょう。


バックアップはWordpressごとプラグイン「BackWPup」などで行うか、もしくは、簡単なやり方は下記となります。


1)Wordpressの外観の「テーマエディター」をクリック

2)テーマファイルの「functions.php」をクリック

3)コードを一度クリックし、CTRL+Aを押し全体選択、CTRL+Cを押しコピー

⇒これをテキストファイルか、付箋か、Excelなどに、貼り付けて保管しておきましょう

これでバックアップは完了です。

h2,h3だけ表示、h4,h5,h6を消去する方法

fuctions.phpを変更します。

fuctions.phpとは、ブログのWordpressにおける「便利機能の置き場所」です。

もう少しいうと、

・使いまわしなどのコードを置いとく ⇒ 使いたいときに引き出す。
・記事投稿画面のルールを入れておく ⇒ ルールに従いブログが表示される。

今回は、fuctions.phpのルール変更を行うイメージです。具体的には下記を行います。

・変更前のルール
 投稿記事の見出し「h2~h6」を自動で読み取り、目次に追加


・変更後のルール
 投稿記事の見出し「h2~h3」を自動で読み取り、目次に追加

やり方は下記となります。


4)functions.phpのコード画面を、一度、左クリックし選択

5)CTRL+Fで、検索画面をだし、「h6」と入力。ENTER

6)「//オリジナル目次を作成」という項目を変更していくことになります。
赤枠で囲っている箇所の数字を「1-6から1-3」に変更します。

■変更前
if (preg_match_all(‘/<h([1-6])[^>]*>(.*?)<\/h\1>/’, $content, $matches, PREG_SET_ORDER)) {

■変更後
if (preg_match_all(‘/<h([1-3])[^>]*>(.*?)<\/h\1>/’, $content, $matches, PREG_SET_ORDER)) {

7)同様に、h3~h6に関わるコードを消去します。

■変更前
$sub_levels = array(‘1’ => 0, ‘2’ => 0, ‘3’ => 0, ‘4’ => 0, ‘5’ => 0, ‘6’ => 0);

■変更後
$sub_levels = array(‘1’ => 0, ‘2’ => 0, ‘3’ => 0);


8)ファイル更新をクリックで完了

最後に

今回は、LIONの目次の見出しをカスタマイズする方法について解説しました。

参考いただけたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました