アドセンス合格後から報酬をもらうまでに行うこと6選【完全版】

雑記


アドセンス合格後、報酬を受け取るには住所登録や口座登録など、色々と行う必要があります。

慎重に行わないと、最悪、広告配信停止となってしまいますのでお気を付けください。

この記事では「アドセンス合格後から報酬をもらうまでに行うこと6選」にまとめました

はじめに:アドセンス報酬をもらうために行うこと

アドセンス報酬をもらうためには、下記6つを行う必要があります。

①登録情報(名前と住所)をローマ字にしておく
②アメリカ合衆国の税務情報の登録
③報酬1000円を確定させる
④住所確認のためのPIN入力
⑤支払い方法(受け取り方法)を設定する
⑥報酬8000円を確定させる

それぞれについて、お伝えしたいと思います。

①登録情報(名前と住所)をローマ字にしておく

ローマ字(アルファベット)で登録する理由は2つあります。

1つめは、住所登録に必要なPINは、東南アジア(マレーシア)から送られてくるからです。難しい日本地名の時は届かない可能性もありますので、ローマ字で登録しておいた方が安心です。

2つめは、米国税務情報の名前と住所の登録は、ローマ字で行うためです。もしもアドセンスの登録情報が漢字や仮名だった場合、米国税務の登録がローマ字であるため、個人情報が合致せず、登録が否認されることがあります。

このため、アドセンスの登録情報をローマ字で登録しておきましょう。

やり方が分からない方は、下記記事をご参考ください。



②アメリカ合衆国の税務情報の登録

次に、アメリカ合衆国の税務情報の登録を行います。

正しく登録すると、アメリカの課税を0%(不要)にすることができます。

もしも、誤った登録をしてしまうと、アメリカにも、日本にも、2重で税金を払ってしまうことになるので、お気を付けください。収入が減ってしまいます。

登録のやり方は、アドセンスサイトの「お支払い情報」から登録ができます。

詳しいやり方が知りたい方は、下記にまとめておりますので、ご参考ください。



③報酬1000円を確定させる

次に、ご自身のブログやYoutubeなどで、広告報酬額を1000円以上を目指してください。

1000円以上になるまで、④以降の手続きはできないです。

④住所確認のためのPIN入力

1000円に到達すると、自動的に登録している住所に、PINが送られてきます。

PINが送られてきたら、それをアドセンスのサイトで入力すれば完了となります。

私の場合、PINは、マレーシアから送られてきました。1週間程度でした。

遅い人だと1か月程度かかるようです。

注意点は3つあります。

「PINの入力間違いは3回まで」
「PINの再発送依頼は3回まで」
「1000円の収益確定後から4カ月以内に対応が必要」

特に、PINの入力間違いを3回してしまうと、住所確認がロックされてしまいます。現在は、サポートでのロック解除もできないので、かなり、慎重に入力するようにしましょう。

PINの登録の仕方を詳しく知りたい方は、下記をご参考ください。



⑤支払い方法(受け取り方法)を設定する

1000円に到達すると、支払い方法を設定できるようになります。

ご自身の銀行口座の登録を行いましょう。

また、銀行口座の登録後、デポジット確認(入金確認)を行う必要があります。

登録して営業日3~5日以内に、登録した銀行口座に、グーグルから\25円以下の金額が入金されます。この金額をアドセンスのサイトに入力することで、銀行口座の登録が完了します。

詳しく知りたい方は、下記記事をご参考いただけたらと思います。



⑥報酬8000円を確定させる

①~⑤を完了したのち、アドセンス報酬が8000円以上になると、登録した銀行口座に入金を選択できるようになります。

ブログをはじめたばかりの人にとっては、8000円を稼ぐのは時間がかかると思います。

はじめて入金された時はかなりうれしいと思います。

以上となります。

アドセンス報酬をもらうには、色々と手続きが必要なので、順番に行っていただけたらと思います。

さいごに

これからアドセンスの収益を増やしたいという方には、下記本もおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました