【トリマ】最も効率良くマイルを稼ぐ方法【完全攻略】

ポイ活
bitbank


トリマは、毎日の歩数をポイントに変えて、お小遣いが稼げるアプリです。

今回、トリマで最も効率良くマイルを稼ぐ方法をまとめました。

トリマをこれから始める方、すでに始めている方は、ぜひ、参考いただけたらと思います。


歩いてポイ活/稼げるランキング!

1位 450円 トリマ

2位 251円 ステッパー

3位 250円 Hops



19位 20円 ???

(合計で月あたり2400円)


詳しくは下記記事をご確認ください!

★トリマをはじめる方は、招待コード「6IkEmTO2C」を活用ください。5000マイル貰えます!



トリマでどのくらい稼げるのか?

下記は、トリマで月当たりに稼げる目安の数値となります。

1日1万歩で月に460円くらい(46000マイル)

広告を見ない場合は月に78円くらい(7800マイル)

また、最大で月1500円以上のお小遣いを稼ぐ可能性を持っており、無料の歩いて稼ぐアプリのなかではかなり優秀です。

実際、私も毎日の平均歩数が12000歩で、1か月の収益を計算すると560円程度だったので、そこそこ正しいグラフかと思います!

詳しい計算方法は、下記記事に書いています。ご興味のある方はご参考ください。



広告を見るのに時間がかかる

広告見ると収益はあがります。

しかし、広告を1回みるのに、だいたい40秒(広告30+表示10)かかります。

広告を見ない場合は、3秒くらいで報酬をもらえますが、収益は落ちてしまいます。

下記は、広告を見る場合と、見ない場合の、1日あたりに必要な時間の目安となります。

歩数や移動距離が多いとマイル獲得チャンスが増えるのですが、その分、広告を見る回数が増えて、結構、時間がとられます。

忙しいときは、広告を見るのはあきらめましょう


トリマアプリを始めるときの注意点

はじめての方は、友人紹介コードを入力して特典5000マイルの入手を忘れないようにしましょう

入手チャンスは初めの1度だけです。慎重にしましょう。

注意点は下記となります。

・初めての利用であること
・インストール後の招待コードの入力画面で正しく入力
・招待コード「6IkEmTO2C」(Oはオーです)
・会員登録を完了しログインするともらえます
・登録時のメールアドレスはgmailなどのフリーでOK

トリマを友達に紹介しましょう

友達に紹介すると紹介者も5000マイルがもらえます

自分の紹介コードは、アプリの右下のマイページにいくと見つけられるかと思います。

ただし、紹介者は10人目までしか5000マイルがもらえないので、たくさん紹介してもあまり意味がないのでご注意ください!

効率的な稼ぎ方①「ローラースケート購入」

効率的に稼ぐにはローラースケート(30日間)は必ず買いましょう。

ローラースケートがあると、1000歩あたりではなく、500歩あたりで、報酬が貰えるようになります。

買い方は、交換ボタンを押して、ローラースケート(30日間)を選択します。

2000マイルで買えるので、すぐに元を取れます。



効率的な稼ぎ方②「スピードアップ定期券は不要」

スピードアップ定期券は必要ないです。

スピードアップ定期券とは、移動タンクが貯まるスピードを早めることができます。

・通常は10km移動で1タンク
・スピードアップだと3.3km移動で1タンク

一見お得にみえますが、必要ないです。

その理由は、無料動画の広告を一度見れば、同じように3時間だけスピードを早めることができるからです。

3倍速動画は空タンクの右上に見るボタンを押すと見れます!



効率的な稼ぎ方③「タンク数と歩数上限の拡張」

初期状態だと、移動タンク数は3つ、歩数上限は10000歩です。

それぞれ、マイルを使って拡張することができます。

移動タンクは、10000マイルで1つ拡張することができ最大10個まで増やせます。

歩数は、10000マイルで5000歩分を拡張することができ最大30000歩まで増やせます。

それぞれ、どのくらい拡張すればよいかですが、

移動タンクは、普段、徒歩・自転車での移動が多い人は、タンクを拡張する必要はないです。

一方、電車やクルマでの移動が多い人は、タンク数を拡張しておくのが良いです。取りこぼしが減るからです。3倍ブーストだと3.3kmあたりに1タンクが貯まるので、移動距離を3.3kmで割った数になるくらいまで、タンクを拡張しておきましょう。

歩数については、毎日の平均歩数に対してプラス5000歩になるくらいまで拡張しておくのがおすすめです。

詳しい理由については、下記記事に書いておりますのでご一読頂けたらと思います。



効率的な稼ぎ方④「位置情報オンオフについて」

トリマアプリは、位置情報を常にオンが推奨されていますが、位置情報をオフにしても動かすことができます

位置情報をオンオフにしたときの、メリットとデメリットを整理したのが下記です。


電車通勤などで毎日移動する人は、位置情報を常にオンするのが良いと思います。

例えば、毎日往復で50km移動する場合、広告をみると1日9円、1か月で270円、稼ぐことができます。

毎日の移動距離が50km以下の人は、位置情報はオフにしておくのが良いです。

その理由は、電池の減りや劣化を考えると、毎日50km以上くらい移動しないと、元を取れないからです。

詳しい計算は下記記事で行っていますのでご参考ください。



効率的な稼ぎ方⑤「ポイント交換はどのポイントがよいか?」

トリマのマイルは、アマゾンギフト券か、dポイントに交換するのが最もお得です。

ただし、通常の交換方法では、お得に交換できないので注意が必要です。

お得に交換するためには、一度、ドットマネーに交換して取引を中断し、再度、ドットマネーからアマゾンギフト券やdポイントに交換する必要があります。

お得な交換のやり方は下記となります。

1)どのポイントでも良いので通常通りにSTEP1を完了

2)トリマに戻るをクリック(STEP1で終わる)

3)交換履歴(ドットマネー)を開く

4)ドットマネー300マネーを好きなポイントに交換

※参考までに、トリマのアプリ画面で説明すると、下記手順になります。


特に、アマゾンギフト券は2%特典、dポイントはまれに10%の増量キャンペーンをしているので、お得です!

詳しくは下記記事に書いていますので、ご参考ください。



トリマの危険性や、口コミ評判は?

歩くだけで稼ぐなんて怪しい?位置情報が知られるのは危険なのでは?と思う方もおられると思います。

結論からすると、トリマアプリは、安全な優良アプリと思います。

その理由をまとめると下記になります。

・GeoTechnologies株式会社という、GPSやクラウドなど、IT技術力がある企業が運営しているアプリである
・その事業内容としては、広告・情報サーチを活用したビジネスモデル
・ポイ活アプリ、M2Eアプリとしては、主婦層に人気で、2年間でDL数も1100万を超えており実績は申し分ない
・Androidは広告エラーの課題があるが、Apple storeでは★4.4とかなり高評価で人気アプリ

詳しくは下記記事に書いてありますので参考ください。



さいごに

トリマアプリについて、徹底攻略をお伝えいたしました。

歩いて稼ぐポイ括アプリではかなり信頼があり優秀です。また、流行りのMove to Earn(M2E)でもあります。

以上です。一緒に、トリマアプリを満喫しましょう。

bitbank
ポイ活歩いてポイ活
みやみつブログ

コメント