基本情報技術者の勉強にUdemy動画はアリ?おすすめは?

基本情報技術者


基本情報技術者試験の勉強において、

「Udemy動画で勉強はアリなのか?」
「どのように勉強をすればよいか?」

そのような疑問を持たれている方にお答えしたいと思います。

Udemy動画での勉強はアリなのか?

ITを初めて勉強する方にはかなりおすすめです。

Udemy動画は、いまさら聞けない本当に基礎的なところも、分かりやすく丁寧に解説してくれます。また、説明資料も分かりやすく要点を絞って教えてくれるため、安心して勉強をすることができます。

私はIT初心者でしたが、ITパスポート、基本情報技術者、情報セキュリティのすべてをUdemy動画で勉強しましたが、特に勉強につまづくことなく合格することができました。

私がお世話になった基本情報技術者のUdemy動画は「~始めから効率よく学ぶ~ 基本情報技術者試験 最速 合格講座」です。一度、講座内容を確認してみてください。



ITの基礎知識について

下記についてどのくらい意味や違いが分かるでしょうか。

・CPU、メモリ、キャッシュメモリ、HDD、DRAM、SRAMの役割は?
・MACアドレス、ドメイン、DNSなど
・情報セキュリティ(公開鍵、秘密鍵、Dos)
・アルゴリズム知識(条件分岐、クラス)

もしほとんど分からないのであれば、いきなり参考書や過去問で勉強するとかなり苦戦すると思います。Udemy動画でまず勉強するのをおすすめします。

Udemy動画のメリット、デメリット

Udemy動画のメリット、デメリットをお伝えします。

良い点①「講師の方の説明と資料が、めちゃくちゃ分かりやすい」

Udemy動画は基本的にどの動画もハイクオリティです。

・Udemy講師の方のレベルが高い
・説明資料と解説が初心者にもわかりやすい
・試験に大事な要点を集中的に講義

ハイクオリティの理由は、講師の方にとっても、ランキングや人気が重要で作りこまれているからです。また、講師の方は動画レビューで、ユーザー要望や不満を確認し、日々、動画を改善していることも、その理由の1つだと思います。

良い点②「倍速視聴で最短時間で点数があがる」

基本情報技術者に必要な勉強時間は100~150時間と言われています。午前試験の試験出題範囲が広く、午後試験はアルゴリズムやプログラミングを、追加で勉強する必要があります。

Udemy動画は10時間程度です。1.5~2.0倍速で視聴すると、さらに短時間で一通りの勉強が行えます。

このため、短期集中で勉強を行うことができます。またスキマ時間を見つけて勉強したり、どこまで自分が勉強したかも履歴に残るので把握しやすいです。

一番初めに、全体像を理解するには動画がおすすめという理由は、ここにあります。

悪いところ

Udemy動画だけでは情報量が不足、試験問題に慣れることができないのが悪いところです。

このため、Udemy動画でまず基礎と全体像を理解し、その後、過去問を繰り返し解くのが勉強法となります。

うまく、Udemyと過去問で勉強を行うのが効率の良い勉強法となります。

Udemy動画はどれがおすすめ?

おすすめは「~始めから効率よく学ぶ~ 基本情報技術者試験 最速 合格講座」です。

動画講師は、いくつもIT国家資格を解説しているRYOTAさんで、めちゃくちゃ分かりやすいです。

下記リンクから一度内容を確認してみてください。
講義内容の項目や、サンプル動画で講義の様子を知ることができます。



参考書とUdemy動画はどちらが良い?

基本情報技術者試験においてはUdemyの方が良いです。

その理由は参考書で勉強する場合は最大3~4冊買う必要があるからです。

なぜ最大3~4冊必要かについては、午後試験の出題範囲と配点が理由です。下記は午後試験の配点となります。

No1~9は、午前試験の知識と長文読解力が必要
No10は、アルゴリズムの知識が必要
No11は、プログラミングの知識が必要

試験範囲がかなり広いので、1冊の参考書だけではすべての試験範囲を勉強することができません。

このため参考書の数がどうしても増えてしまいます。もしも参考書の数を減らしたい場合は、自分が苦手なところのパートのみ、購入するのが良いと思います。

参考書の選び方

参考書は最新シラバスに対応したものを選ぶのが良いです。

基本情報技術者試験などのIT系国家資格は、最新のIT動向からよく問題が出題されます。このため、参考書は最新シラバスに対応したものを選ぶのが良いです。

おすすめは下記となります。

①試験全体を把握する用


②アルゴリズムを理解する用


③プログラミングの勉強用
・表計算の場合



・Pythonの場合

特に、アルゴリズムとプログラミングの配点が合計50点と高く、それだけで100点の半分を占めます。このため、勉強をしっかりとする必要があるので、参考書選びも注意が必要です。

最後に

★下記記事に、基本情報技術者試験の試験概要やおすすめ勉強法など、すべての内容をまとめています。ぜひ、ご一読ください。


★他にも資格の記事はたくさん書いています。ぜひ、ご一読ください。
https://miya-mitsu.com/category/license/



タイトルとURLをコピーしました