FP3級の勉強はスタディングのアプリ講座が最もおすすめ

FP


FP3級をこれから勉強しようとしている方に向けた記事
です。

資格勉強に時間をかけるのはもったいないです。自分に合う勉強法を見つけるのが合格への近道です。

なかでもスタディングのFP講座がおすすめなので、ご紹介したいと思います。

勉強方法が分からずに悩んでいる方はご参考ください。



FP3級の試験範囲は6つ

FP3級の試験範囲は6つあります。

①ライフプランニング(年金など)
②リスク管理(保険など)
③金融資産(株式など)
④税金プラン(所得税など)
⑤不動産(法律や税金)
⑥相続(財産贈与など)

勉強時間は80時間~150時間と言われており、そこそこボリュームがあります。

FPにおいては、試験に受かるためだけの勉強をするのはもったいないです。なぜならFPの知識はどれも知っておいて損はないものばかりだからです。

自分の資産形成や人生プランをよりよくできるきっかけとなりますので、しっかりと効率良く勉強するのをおすすめします。

スタディングのFP講座がおすすめの理由

スタディングのFP3級講座は、専用スマホアプリで効率よく勉強でき、コストパフォーマンスも高いのでおすすめです。

その理由を説明するために、勉強法、費用、時間について、整理しました。

下記となります。

費用勉強時間コメント
参考書1800円80~100時間情報量が多い。勉強時間がかかる。
過去問無料数十時間試験問題に慣れる。全体像を学びにくい。
Youtube無料数十時間無料だが、広告をかなりの回数視聴必要。
大手資格学校
(TACなど)
1~3万円数十時間通学、アプリ、ウェブサイトなど色々。
スタディング5千円9時間アプリでスキマ時間で勉強。情報量も多い



講義で5000円というのはかなり安いです。私は色々と資格勉強していますが、1万円以下で大手の講義で学べるのは数少ないです。

情報量や実績も申し分なく安心です。その理由は、スタディングは、数多くの資格についても講義を提供している大手だからです。

スキマ時間で勉強がはかどります。スマホアプリに対応しており、通学・通勤や休憩中など、1.5倍速~2倍速で集中して勉強すれば、5~6時間で一通りを学習できます。

参考書と比較

参考書で勉強する場合は、ボリュームがかなりあるため、1冊を読み切るだけでかなり時間がかかります。参考書で時間を掛けるよりも、スタディングのアプリで要領よく勉強する方が、勉強時間も短くなり、頭にも記憶が残りやすいです。

大手資格学校と比較

資格の大原、TAC、LECなどの大手は、1万~3万円が相場となっています。

また、ユーキャンや資格の大原やフォーサイトなどでは、選択するコースによってはAFP受講証明書を貰えます。AFP受講証明書があれば、FP3級の試験をパスできるので、FP2級の試験を受けることができます。その反面、費用面は6万円前後と高い傾向にあります。

スタディングFP3級講座の良いところまとめ

①情報量や実績も申し分なく安心

②専用スマホアプリで、スキマ時間で勉強


③動画9時間で全体を把握できる

④5000円と資格講座ではかなり安い値段

FP3級の勉強については、上記4つの理由から、スタディングの講義が一つ軍を抜いて良い勉強法だと言えます。

スタディングのFP講座について



スタンディングの公式HPのFP講座は下記となります。

スタディング公式HP FP講座

無料で学習動画のサンプルを試聴できますので、どんな内容かを一度確認してみてください。非常に分かりやすく、大事なポイントを効率よく勉強することができるのが分かると思います。

さいごに

仕事の幅を広げたり、やりたいことを実現するために、資格勉強されていると思います。

とはいえ、資格勉強に時間をかけるのは、もったいないです。自分に合う勉強法を見つけて、効率よく勉強を行うのが合格への近道だと思います。

他にも色々な資格勉強について記事を書いていますので、ご参考いただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました