コインチェックをハピタスでポイ活する方法【手数料を抑えよう】

ポイ活
bitbank


今回、ハピタスのキャンペーン中でポイント還元率が16000ptと高かった「コインチェックでどれだけお得にポイントを貰うか」を考えました。

手数料をどこまで抑えるかが大事となります。

具体的には下記3つを行います。
・入金手数料は、楽天銀行振込で手数料無料
・暗号資産10万円購入は販売所で3%手数料(条件)
・暗号資産約9.7万円売却は取引所で手数料無料

手順も解説してますのでご参考ください!


歩いてポイ活/稼げるランキング!

1位 450円 トリマ

2位 251円 ステッパー

3位 250円 Hops



19位 20円 ???

(合計で月あたり2400円)


詳しくは下記記事をご確認ください!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

はじめに

コインチェックは暗号通貨販売会社です。

ビットコインなどを売買できます。

ただし手数料が少し高いのと売買ツールが慣れていないと使いにくいので注意が必要です。

だいたい、手数料で合計-4000円くらいかかりますので、確実にハピタスポイントをゲットしないと赤字になりますのでお気を付けください!

それでは、口座開設から暗号通貨売買完了までの手順を、お伝えしたいと思います!

コインチェックの口座開設しよう

必ずハピタス経由で口座開設を行いましょう。

口座開設は本人確認をウェブ申請すると1日で完了しました。

そのあと、住所確認で簡易書留でハガキが1~2日後に送られてくるので、念のために受け取りはしっかりと行いましょう! その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


申請状況を確認しよう

ハピタスでのポイ活が慣れている人は言わずもがなですが、ハピタスにてポイントが判定中になっていることを確認してから始めましょう!


達成条件を再確認しよう

22年12月の達成条件は下記でした。

・10万円以上の暗号資産を販売所で購入
・90日以内に達成

各自で最新の条件を再確認しましょう!


コインチェックに入金しよう

条件達成のために10万円以上をコインチェックの口座に入金しましょう。

私は念のために11万円を入金しました。

お得に入金する方法

コインチェックの手数料は下記となります。

手数料
取引所手数料各暗号資産で異なる(安い)
販売所手数料ビットコインだと片道3%(高い)
入金手数料銀行振込:自己負担(楽天銀行だと無料)
クイック入金:1018円と高い(額3万~50万円)
出金手数料407円

ウェブ上のクイック入金だと手数料1018円と高いです。

入金手数料を無料にするには、月に数回の振込無料のサービスがある楽天銀行を活用しましょう!

もし銀行口座を持っていない方は下記からすぐに登録することができます。

楽天銀行公式HPで口座開設する

コインチェックへの入金方法

1)コインチェックアプリで振込先の口座番号を調べましょう

・アプリウォレットでJPYをクリック
・楽天銀行をクリック
・コインチェックの楽天口座の支店と口座番号をメモ



2)楽天銀行アプリからコインチェック口座へ10万円以上入金

・楽天銀行アプリを起動
・振込するをクリックし、コインチェック口座の楽天銀行と支店を選択
・口座番号と振込金額を入力。入金クリック。

5分くらいでコインチェックの口座に入金されると思います!



暗号資産を購入しよう

達成条件は10万円以上の暗号資産を販売所で購入することです。

暗号通貨ごとに手数料はことなりますが、私は値動きが比較的上下しにくいビットコインで行いました。

暗号資産を購入し、すぐに日本円に戻すので、どの暗号通貨でも構わないと思います。

販売所での暗号資産の買い方

販売所での購入は、コインチェックアプリで行えます。

ためしに1万円購入したときのやり方は下記です。

1)販売所のBTC選択。「購入」クリック
2)購入額を入力。「日本円でBTCを購入」クリック
3)ウォレットにBTCがあるか確認

1万円購入に対して9707円のBTCでした。販売所手数料は3%なので正しく取引できています。


暗号資産を売却しよう

暗号資産の売却は手数料が安い取引所で行いましょう。

ハピタス達成条件は、購入は販売所で10万円以上ですが、売却方法は指定されていないです。このため、売却は手数料の安い取引所で行うのが良いです。

一応簡単に説明しておくと、
・販売所とは、スムーズに取引が行えるようにコインチェックが開いている売買場所のことで、手数料3%がかかります
・取引所とは、もっと大きな場で暗号資産を取引しており、手数料は無料(売買差のスプレッド費用のみ)となります。

現在、コインチェックアプリは取引所の売買機能は備わっていないです。

このため、取引所で取引するために、コインチェックにブラウザからログインしましょう。

取引所での暗号資産の売り方

結構使いづらかったです。もう少し使いやすくしてほしいと思いました。。。

やり方は下記となります。

1)ブラウザでコインチェックにログイン
2)総資産をクリック。BTCの総額を選択してコピー


3)ホームにいき暗号資産(BTC)を選択

①注文量にコピーしておいた総額をペースト
②レートを選択
③売りたいレートをクリック
(高すぎると売るのに時間かかる。最悪売れない場合も)
④売りをクリック
⑤注文をする

買ってくれる人がいたらすぐに売れると思います。私はちょっと欲をかいて高めに設定したら全然うれず、逆にビットコインが下がっていって焦りました…

もしも値段設定が高くて売れない場合は、売りを一旦キャンセルして値段を再設定する必要があります。

キャンセルの仕方は、ホーム画面のもう少し下の方に、下記のような画面があります。そこで未約定の注文をクリックすると、注文中のものがでてくるのでそれをキャンセルするだけです。


ウォレットを確認しよう

私は11万円分のビットコインを購入し、その後すぐに売却しました。

売買後は106,655円だったので-3345円マイナスとなりました。


あとは、ハピタスでポイントが貰えるようになるまでひたすら待ちましょう!

日本円出金はハピタスポイントを貰ってからしたほうがよいです。

(ポイント目当てと思われるとポイントが貰えない可能性がゼロではないので。あと出金には手数料407円必要となります)

さいごに

まとめると、今回の収支は、
売買損益       -3345円
出金手数料      -407円
ハピタスキャンペーン+16000pt
—————————————–
        +12248円

ということで、12248円のプラスとなりました!

みなさんもハピタスでポイ活しましょう!その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


歩いてポイ活/稼げるランキング!

1位 450円 トリマ

2位 251円 ステッパー

3位 250円 Hops



19位 20円 ???

(合計で月あたり2400円)


詳しくは下記記事をご確認ください!

コメント